弁護士 中山 隆弘

問題解決の先にあるあなたの笑顔のために

「悩み苦しんでいる人にとっての強い味方であり続ける」
これが私の弁護士としての基本理念です。

豊富な法律知識や優れた交渉力を駆使して、依頼者の権利擁護のために全力で闘うことはもちろん重要です。しかし、そんなことはプロの法曹として当たり前です。

私は、そこからもう一歩踏み込んだところで、常に人の痛みを敏感に感じられる弁護士でありたいと思っています。相談に来られる方々のほとんどは、心の中ではきっと、ものすごい不安、苦しみ、怒りを抱えているはずです。法律は、問題解決の道具にすぎません。問題が解決し、依頼者の方の人生がふっと楽になる……その瞬間のために、私はこの仕事をしています。

中山 隆弘 弁護士

略歴

●神奈川県藤沢市生まれ
●桐蔭学園高等学校、慶應義塾大学法学部法律学科卒業
●一橋大学大学院法学研究科法務専攻(法務博士〈専門職〉)修了
●新司法試験に全国最年少合格
●最高裁判所司法研修所司法修習(配属:宇都宮地方裁判所)
●横浜弁護士会(現神奈川県弁護士会)に弁護士登録
●神奈川県川崎市内の法律事務所にて実務経験を積んだ後、2013(平成25)年、独立
●新百合ヶ丘法律事務所(現新百合ヶ丘総合法律事務所)開設

主な取扱分野

●一般民事全般(特に不動産関係/交通事故/金銭トラブル/男女問題等)
●相続(遺産分割/遺留分)、遺言作成・執行
●離婚全般
●その他、債務整理/強制執行/労働事件/成年後見/刑事事件/行政事件/会社顧問など

所属団体

●神奈川県弁護士会
●川崎麻生ロータリークラブ
●公益社団法人川崎西法人会
●川崎商工会議所

趣味

●読書
●音楽鑑賞
●スポーツカー
●子供と遊ぶこと